緩和ケア施設(ビハーラ病棟・仏教ホスピス)

~「ぬくもり」と「おかげさま」のこころで~

一般財団法人 本願寺ビハーラ医療福祉財団 あそかビハーラ病院

アクセス 〒610-0116 京都市城陽市奈島下ノ畔3-3 TEL0774-54-0120

あそかビハーラの案内
~スタッフ紹介~

2022年4月1日現在

《医 師》

院長 大里 真之輔
【経歴】
北海道室蘭市生まれ
2011年 埼玉医科大学医学部卒業
2011年 大阪医科大学医学部附属病院 初期研修医
2013年 りんくう総合医療センター 後期研修医
2015年 埼玉県立がんセンター 緩和ケア科レジデント
2017年 埼玉県立がんセンター 緩和ケア科医員
2020年 あそかビハーラ病院 緩和ケア内科医局長
2022年 あそかビハーラ病院 院長

【専門医・認定医・その他講習修了】
日本緩和医療学会緩和医療認定医(研修指導者講習会修了)
日本麻酔科学会麻酔科認定医
緩和ケアの基本教育に関する指導者研修会修了

平野 博 (非常勤医師)
坂口 健太郎 (非常勤医師)
月江 教昭 (非常勤医師)

《薬剤師》

山岡 めぐみ

《看護師・看護助手》
看護課長 新堀 慈心 

その他 常勤・非常勤スタッフ 約15名

《管理栄養士》 ⇒お食事についてはこちら

細見 陽子

《ビハーラ僧(常駐僧侶)》 ⇒ビハーラ僧についてはこちら

渡辺 有
梯 妙花

《ボランティア》 ⇒ボランティアについてはこちら

様々な方がボランティアで活動しています。
(音楽療法士、アロマセラピスト、セラピーメイクなどの専門のボランティアも含む。)


あそかビハーラ病院では、以上のような多職種がチームを組んで、患者さんご家族の方を全人的にケアさせていただいております。
どのようなことでもお気軽に、スタッフにご相談ください。
 ▲TOPへ